前へ
次へ

両開きタイプの門扉に憧れて外構工事を依頼

古臭さを感じる住宅デザインを改善したくて、どこから工事を始めるべきか家族と話し合っている時に、ここを変えたいという意見が出たのが片開きの門扉です。片開きタイプは古臭いイメージがあるので、両開きで高級感のあるものに変えたいという意見を聞いて、外構工事のプランが決定しました。アルミ材で作られた格安の門扉を選択したのですが、塗装が丁寧に行われているために見た目が安っぽくなくて、両開きで高級感があるところがお気に入りです。西洋風のデザインに仕上がっていて、住宅のイメージを変えたい時にも外構工事は便利だと思えました。アルミで作られている門扉は重量も軽くて、片手で軽く押すだけで扉が開くのも気に入った点です。アルミ材で作られたものは10万円ほどの値段で設置できて、価格が安いのに住宅に高級感を与えてくれる最高の工事でした。コンクリートの基礎工事を行う必要がありましたが、施工の費用も安いので安心して作業を依頼できています。

Page Top